マレーシアペナン一番の観光地!ペナンヒル!トレッキングで登る?

マレーシアおすすめスポット

目的地の基本情報:

目的地:Penang hill(ペナンヒル)

 

目的地概略:

ペナンヒルは、ペナン島中心地ジョージタウンから西に約9kmの場所にあります。標高は、833Mです。ペナンがイギリスの植民地時代だった1800年代、ペナンヒルの頂上には公務員と軍隊のためのバンガローが建てられました。その後、ホテル、インターナショナルスクール、警察署など多くの建物が建てられました。

その後1924年の頂上を繋ぐ鉄道が開通し、住宅開発が増え、ペナンの主要な観光地と発展していきました。2012年までに100万人を超える観光客がここペナンヒルを訪れています。

 

営業時間:

6:30AM – 22:30PM

ケーブルカーの通常往復チケットは30RM(500円)です。列に並ばないで、Fast laneチケットは80RM(2,000円)です。平日であれば、通常往復チケットでも待ち時間はありません。しかし土日祭日の夜景時間は、20分~40分ぐらいの待ち時間があります。待つのが嫌いな方は、Fast laneチケットをおすすめします。

子供は半額料金です(4才~12才まで)。

 

目的地住所:

11500 Bukit Bendera, Penang

 

目的地への行き方やルート:

タクシー →ペナン島ジョージタウン市内のホテルからペナンヒルまでの運賃は約20RMです。所要時間は約20分です。

マレーシアでタクシーを利用する場合の注意事項:

マレーシアでタクシーを利用する場合、道端のタクシーを使用せずにGrabタクシーを利用することを強くお勧めします。ほとんどの道端で待機しているタクシーは、乗車する前に運賃の交渉をしなければなりません。また法外な運賃を請求するドライバーもいるため、旅行者の方の利用はお勧めしません。Grabタクシーであれば、乗車前に運賃、送迎時間がわかるので安心です。

 

気温・服装・注意事項について:

ジョージタウンの平均気温は約30度です。ペナンヒルの標高は約800mです。ペナンヒルの頂上の気温は約25度前で、夜はかなり肌寒くなります。寒がりの方は、羽織れるものを一枚用意した方が良いでしょう!

 

目的地の詳細情報:

目的地での楽しみ方を提案:

ペナンヒルの頂上へは、ケーブルカーもしくはトレッキングで行くことができます。ケーブルカーだと乗車時間と待ち時間を含めて約30分です。トレッキングだと約2時間30分で頂上まで行くことができます。想像以上の急斜面なので、一生の思い出になることは間違いありません!私はトレッキングに挑戦しましたが、約10分で道を引き返しケーブルカーで頂上へ行きました!次回は、トレッキングに挑戦します!

訪れるおすすめの時間帯:

天気が良ければ、日中も夜景が見える夜の時間帯も両方おすすめです!

 

旅行者別目的地のおすすめ度を10段階で評価:

一人旅で訪れる場合:

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟 7スター

体力に自信があれば、トレキングで山頂を目指すことをおすすめします。ペナンヒルには、希少な植物や鳥類を見ることができます。

 

新婚旅行で訪れる場合:

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟 8スター

頂上では、有料の記念撮影サービスがあります。ペナンヒルの頂上で、絶景を背景に新婚という人生のピーク時を写真に収めては如何でしょうか。また頂上には、多くのオシャレなカフェがあります。カフェで愛を語り合ってください。

 

高齢者の方と訪れる場合:

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟 7スター

ケーブルカー内は、非常に揺れるので座席に座ることをおすすめします。また帰りのケーブルカーは混雑が予想されるので、行きは通常チケット、帰りはFast laneチケットが良いでしょう。待ち時間、ストレスなくケーブカーに乗車することができますよ!頂上付近の道は平坦なので、高齢者の方でも全く問題ありません。また頂上付近は、気温が下がるので一枚羽織れるものを持参した方が良いでしょう。

 

子連れ旅行(お子さん10歳以下)で訪れる場合:

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟 7スター

ケーブルカーの乗車時間は、10分前後です。かなり揺れるので、乗り物酔いがひどいお子さんは、あらかじめ酔止めを飲んだほうが良いでしょう。私は中年男性ですが、酔ってしまいました。頂上付近には、お子さんが大好きな望遠鏡があります。一回の使用料は、2RM(50円)です。ペナンの都市の絶景を見せてあげてください!お子さんの記憶に残る旅になるでしょう!

 

駐在員が訪れる場合:

🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟 8スター

ペナンに旅行へ行っても、ペナンヒルへ行く駐在員は以外と少ないのです!私の知り合いの駐在員でペナンヒルへ行ったことがある人はいませんでした!是非、ペナンヒルへ行ってこの場所の素晴らしさを伝えてください!

まとめ:

搭乗口、ケーブルカー、頂上付近、どの場所もきれいに整備され安全が確保されています。マレーシア国内、ペナン地域の中でも指折りなおすすめ観光スポットです。ペナンヒルで素晴らしい時間を過ごしてください!

 

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント