マレーシアで経験した貴重な動物体験!

マレーシアニュース

ニュース記事:

Crocodile on road shocks Kuantan residents

 

出典:

Just a moment...

 

記事の超簡単要約:

2022年12月13日記事によると

『クアンタン州の路上で巨大なワニが目撃されました。

この地域では、大雨が降り道路が冠水すると、

ワニが水面に現れます。』

 

 

まとめ:

車の大きさぐらいあるワニですね~!

これぞ大自然豊かなマレーシアです。

今日は、私がマレーシアに住んでいて、

マレーシアで経験した動物や昆虫に関する貴重な体験を綴ります。

多くのマレーシアのゴルフ場では、猿が出没します。

テンプラーゴルフ場での出来事です。

パー3のショートホールで、私が打ったボールがピン方向へ飛び、

ピンそば1ヤードのあわやホールインワンでした。

その直後、猿がグリーンに現れ、私のボールを持ち去ってしまったのです!

珍しい事には、珍しい事が重なるのですね!

 

クアラルンプールの観光名所、バード・パークでの出来事です。

日本から来た両親と一緒にバード・パーク内を観光していたら、

上空から鳥の糞が私の頭に直撃しました。

私は、鳥の糞が高温であることに驚きました。

熱湯をかけられたような熱さでした。

バード・パークを観光する際は、傘をさすことをおすすめします。

 

バッタ

先日、私が住むコンドミニアムの公園で子供と遊んでいたら、

巨大なバッタを発見しました。

バッタの大きさは、大人の握り拳ぐらいの大きさです。

バッタの口は大きく、大人の指を食いちぎれそうな巨大な口でした。

 

 

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント