マハティール元首相、引退か!?

マレーシアニュース

ニュース記事:

Dr Mahathir saddened by Pejuang rout in GE15, hopes winning party gets to form new govt

 

 

出典:

Dr Mahathir saddened by Pejuang rout in GE15, hopes winning party gets to form new govt
KUALA LUMPUR, Nov 23 — After keeping mum since the 15th general election (GE15) on Nov 19, Tun Dr Mahathir Mohamad today issued a statement urging the winning p...

 

 

記事の超簡単要約:

2022年11月23日マレーシア政府のマハティール元首相は、

『Pejuang党は、125ある全ての選挙区で敗北したため、

野党になることすらできませんでした。

私達にできることは、新しい与党の政府運営を見守ることだけです。

私は、今後マレーシアの歴史や政治について

執筆活動に専念するつもりです。』と述べました。

 

 

まとめ:

解散がなければ、次回の選挙は5年後です。

マハティール元首相は、現在97歳です。

もし5年後マレーシア政府が、国の運営の舵取りを間違っているならば、

マハティール元首相の復活を期待します。

100歳を超えた、政治家がいても良いと思います。

 

マハティール元首相は、今後執筆活動に専念すると発表しましたが、

政治に活動に進退については言及しませんでした。

私個人的には、

マハティール元首相には、『ユーチューバー』に転身して欲しいと思っています。

絶対に、紙媒体より動画です。

 

マハティール元首相の話術は、プロ中のプロです。

また半世紀以上、国の中枢部にいた方です。

他人が経験していない貴重な話や暴露話をユーチューブで話してもらえば、

マレーシア国内で一番の登録者数を獲得することは間違いないでしょう。

私の提案を、

早速マハティール元首相のフェイスブックにダイレクトメッセージを送ってみます。

 

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント