ポンジ・スキーム恐るべし!騙し騙される人達!

マレーシアニュース

ニュース記事:

In Port Dickson, clerk loses over RM700,000 in investment scam

 

出典:

In Port Dickson, clerk loses over RM700,000 in investment scam | Malay Mail
SEREMBAN, June 23 — A clerk lost RM713,450 after she was duped into joining a bogus foreign currency investment scheme. Port Dickson district police chief Supt ...

 

 

記事の超簡単要約:

2021年6月23日マレーシアポートディクソン地区警察のモハメッド警察署長は、

『39歳のマレーシア人女性は架空の外貨投資に出資し、

713,450RM(約2千万円)を失った。

この投資は旧友から紹介されたもので、被害者は投資を行なった

数カ月後から配当という形で数回利益を得ていた』と発表しました。

 

 

この記事に関する大丸の雑感:

ここからは、大丸の雑感です。

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

最近マレーシアの新聞を読んでいると、この手の投資詐欺に関する記事を多く見かけます。

経験談を含めて投資詐欺に共通点を下記に纏めてみました。

 

連絡していなかった友人から突然連絡がある

疎遠になっていた友人から突然連絡の目的は、

ただ2つ『不幸の知らせ』もしくは『投資詐欺の紹介』です。

多くの『投資詐欺』は、人を紹介し加入させたら、報酬を得ることができます。

疎遠になっていた友人から投資を紹介されたら、間違いなく『投資詐欺』です。

そもそも絶対に儲かる話を、疎遠になったあなたに何故連絡するのですか?

絶対に儲かる話であれば、他人に言わずに自分で投資します。

『投資詐欺』だから、他人に紹介するのです。

 

利回りが異常に高い

投資には相場があります。

例えば株式投資ですが、JT、ソフトバンクなどの超有名な会社でも

配当金は5%前後です。

多くの会社は配当金を分配する時、会社の本業で稼いだ利益や過去に積み上げた

利益剰余金から配当金を分配します。

本業でしっかりと利益を出せる会社もしくは、潤沢に利益剰余金を

積んでいる会社でなければ毎年配当金を分配することはできません。

異常に高い利回りを配当する投資会社が、毎年確実に利益を生み出すビズネスや潤沢な資金があるとは考えられません。

何故、異常に高い利回りを提供できるのか?

それは『投資詐欺』だからです。

 

元本保証と謳っている

そもそも資産運用に『元本保証』などありません。

元本保証とは、『投資した金額に損が発生した場合

会社や国が補償する』とうことです。

しかしどんな大企業だって倒産する可能性はあります。

また国が破綻する可能性もあります。

会社は倒産し、国が破綻すれば、私達が投資したお金は

誰も補償してくれないのです!

ですから『元本保証』の文言を見たら、必ず補償内容を細かく確認しましょう!

 

 

まとめ:

投資詐欺の多くは、ポンジ・スキームです。

ポンジ・スキームとは、伝説の詐欺師、チェールズ・ポンジさんの名前に由来しています。

ポンジ・スキームとは『高配当を謳い出資金を集め、資金を運用しているように見せかけ、

出資者には配当金として出資金の一部を年に数回還元します。そして新たに出資者を増やし続け配当金が工面できなくなる寸前で会社は閉鎖します』

 

このポンジ・スキーム、年に数回、出資者へお金を還元するところが最大の特徴です。

出資者は、配当金を自分の出資金だと知らずに喜び、更に人を紹介してしまうのです。

後からポンジ・スキーム参加した出資者は、配当金を得られず、出資金を全て失ってしまうのです!恐るべしポンジ・スキームです!

 

人間は、欲深い生き物です。

このポンジ・スキームは、1920年代に考えられた詐欺方法ですが、

100年間経った今でも、多くの人達はポンジ・スキームに翻弄され

騙し騙され続けています。

 

このポンジ・スキームを使って騙す方が悪いのでしょうか?

欲に目が眩み騙される方が悪いのでしょうか?

 

私は、お金が大好きです!

もし最強に安全で儲かる投資方法がある人は是非教えてください!

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント