ペアン在住の未亡人、恋愛詐欺で1億円失う!

マレーシアニュース

ニュース記事:

Widow in Penang falls for ‘south Korean’ con man, loses RM3.9M in latest love scam

 

出典:

Widow in Penang falls for ‘South Korean’ con man, loses RM3.9m in latest love scam | Malay Mail
GEORGE TOWN, March 21 — A 63-year-old woman who thought she got a second chance at love ended up losing RM3.9 million to a love scam syndicate. The widow, who m...

 

 

記事の超簡単要約:

2022年3月21日ペナン州のザイン警察署長は、

『ペナン在住の63歳の女性は、恋愛詐欺に遭いました。

女性は男性の指定する銀行口座へ390万リンギット(約1億円)を

送金しました。

男性はオンラインで女性と親交を深め、彼女の残りの人生を

一緒に過ごすと約束していたそうです。』と述べています。

 

この記事に大丸の雑感:

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

記事によると被害に遭った女性は未亡人です。

送金したお金は、先に亡くなった女性の夫の遺産です。

 

私は、恋愛に関しては素人ですが、

少しぐらい非現実的なシチュエーションの方が、

燃え上がるのかもしれません。

 

今回の容疑者の男性は、

韓国人の若者で石油関係の仕事に従事するエンジニアという設定で、

女性を騙していたようです。

容疑者のバックには、脚本家がいたのかも知れません。

 

今回被害に遭った、女性の精神的なショックは相当なものでしょう。

しかしお金を送金していた時、

女性の恋心は、燃え上がっていたに違いありません。

でも390万リンギット(約1億円)は、ちと高すぎますね。

 

まとめ:

現在私は中年のおっさんとなりましたが、

私にも学生時代がありました。

 

初めて女性と手を繋いだこと

初めて女性と食事をしたこと

初めて女性と映画を見に行ったこと 

などなど、女性と過ごしたドキドキした時間は、

今でも鮮明に覚えています。

 

今回、被害に遭った63歳の女性も、

きっと遠い昔に感じた、

ドキドキした時間を男性と過ごしたのでしょう。

恋愛は、年齢を重ねても人を盲目にさせるのですね。

被害に遭った女性が、

理想の男性を見つけることができるようにお祈りします。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント