ハリラヤ祭前後の航空券の値段は10倍以上に跳ね上がる!?

マレーシアニュース

ニュース記事:

Soaring ticket prices force travelers to think twice about Raya in Sabah, Sarawak

 

出典:

Soaring ticket prices force travellers to think twice about Raya in Sabah, Sarawak | Malay Mail
KUALA LUMPUR, April 10— Increasedflight fares to Sabah and Sarawakduring festive seasons is not a surprise to Malaysians; in fact, it is an anticipated scenario...

 

記事の超簡単要約:

2022年4月10日記事によると

『来月ハリラヤ祭前後の航空券の値段が値上がりすることが予測されています。

特にサバ、サラワクの往復の航空券チケットは、2,000~3,000RMまで上昇する予定です。

通常は、200~400RM前後です。

航空券チケットの値段が高値となれば、

多くの人達は帰省を諦める他ないでしょう。』

 

この記事に関して大丸の雑感:

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

来月はイスラム教徒の連休ハリラヤ・プアサです。

カレンダーによると5月3日と5月4日は、祭日です。

今日、私が一緒に仕事をしているマレー人の同僚が、

有給申請書を提出してきました。

彼の有給申請書は、

4月28日(木)~5月8日(日)の11連休でした☺。

11連休かーいいなー、

羨ましいですね。

 

まとめ:

今年のハリラヤ・プアサの連休の日程は、日本のゴールデンウィークと

ほぼ同じです。

てことは、マレーシアも日本も同じ連休日程なので、

日本から電話やメールが来ることはないでしょう。

普段であれば、間違いなくタイやベトナム旅行へ行くでしょう!

 

でもまだまだ旅行へ行く気分にはなれません。

今年いっぱいは、自宅付近でおとなしく過ごします。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント