ハリラヤ後には新規感染者数は20,000人を超える!

マレーシアニュース

ニュース記事:

20,000 Covid-19 cases possible after Hari Raya, warns health expert

 

出典:

Just a moment...

 

記事の超簡単要約:

2022年4月20日マレーシアケバンサー二大学のワンプテ博士は、

『マレーシアでは、5月初旬にハリラヤ休暇を迎えます。

ハリラヤ休暇は、長期休暇を取得する人が多く、

人の交流が増えるので、新規感染者が激増するでしょう。

昨日の新規感染者は6,069人でしたが、

5月中旬には、20,000人前後となるでしょう。』と述べました。

 

この記事に関する大丸の雑感:

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

新型コロナウイルスが発生して、約2年が経ちました。

マレーシア少しずつ日常生活を取り戻しつつあります。

 

数ヶ月前マレーシア政府は、

日々の新規感染者数を公表しないと発表していました。

しかし未だに毎日新規感染者数を公表しています。

新規感染者数で、一喜一憂する生活には、

うんざりですね。

 

まとめ:

昨日、マレー人のスタッフから給料の前借りをお願いされました。

理由を聞くとハリラヤ前に、家族の洋服を新調するそうです。

ハリラヤも日本で言うところの正月のようなものなのでしょう。

マレーシアでは、日本の正月、旧正月、ハリラヤと

3回も心機一転することができるチャンスがあります。

 

私もマレー人に習い、ハリラヤ前に洋服を新調し、

怠惰な生活から抜け出したと考えています。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント