ニュース記事:ワクチン登録者は現在目標の30%! (雑感:ワクチン接種希望者を増やす方法)

マレーシアニュース

ニュース記事:

Only 7.6 million targeted 26.7 million people have registered for Covid -19 vaccination so far, says Muhyiddin

 

出典:

Only 7.6 million of targeted 26.7 million people have registered for Covid-19 vaccination so far, says Muhyiddin | Malay Mail
KUALA LUMPUR, April 3 — The number of people who have registered for Covid-19 vaccination through the MySejahtera application is still low compared to the total...

 

 

記事の超簡単要約:

2021年4月3日マレーシアのムヒディン首相は、

『本日時点で、ワクチン接種を希望したマレーシア人は760万人で目標人数の

2,670万人に達していない』と述べました。

 

またムヒディン首相は、

『2,670万人にワクチン接種することによって、集団免疫を獲得し、

マレーシア経済をより迅速に復活させることができる』と述べました。

 

 

この記事に関する大丸の雑感

ここからは、大丸の雑感です。

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

マレーシアでは、ワクチンの接種希望登録者は、携帯電話アプリから登録を

行うことができます。登録後、政府は登録者に対して、接種場所と接種時間を

携帯電話へ通知するのです。

 

ワクチンの接種登録は、先月より開始となりました。

約1ヶ月で、政府が目標とする数字の30%を達成しているので、

私個人的には、比較的早いスピードかなーと感じていました。

しかしマレーシア政府対応を見ると、かなり急いで登録者の獲得を目指しているように

感じています。

 

先週、マレーシア政府は会社のライセンスを更新する場合、

更新を希望する会社の役員は、

『ワクチン接種登録を完了させていなければならない』

と発表しました。

マレーシアの会社では、毎年ライセンスの更新が必要です。

 

またムヒディン首相は、『予防接種を受けておらず、接種済みデジタル証明書を持っていない人は、マレーシア国内を自由に移動することはできません。ワクチンを2回接種したのみ自由に移動することができます』と述べました。

 

 

まとめ:

私は個人的にマレーシアでワクチン接種人数を増やすための企画を考えました。

 

企画名は、『ワクチン接種で億万長者になれる!』です。

ワクチンを接種した人は、政府より宝くじ1枚を貰うことができます。

そして数ヶ月に一度、1名の当選者を選出して、

当選者へ1,000,000RM(約25百万円)の賞金を渡すのです!

 

この企画であれば、マレーシア国内でワクチン接種希望者が爆増すること

間違いなしです!

 

一日早く新型コロナウイルスが終息することを願いっています。

私は日本へ1年6ヶ月間帰国していません。

来年の今頃は、気軽に旅行ができるようになっているでしょうか?

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント