ニュース記事要約:マレーシア3月18日から州を越えての旅行が可能になる?(雑感:旅行の計画)

マレーシアニュース

マレーシアニュース記事訳:

マレーシア3月18日から州を越えての旅行が可能になる?

 

ニュース記事:Health minister says interstate travel may happen by March 18

if Covid -19 numbers are low.

 

出典:

Health minister says interstate travel may happen by March 18 if Covid-19 numbers are low | Malay Mail
KUALA LUMPUR, March 5 — The current interstate travel ban may be lifted as early as March 18 if Malaysia’s Covid-19 infection numbers dwindle to manageable leve...

 

 

記事の超簡単要約:

2021年3月4日マレーシア保健省のババ大臣は、

『3月18日に新型コロナウイルスの感染者が管理可能な水準に達した場合、

州を跨ぐ旅行が可能になる』と述べました。

 

 

この記事に関する大丸の雑感

ここからは、大丸の雑感です。

 

私は、現在マレーシアで海外駐在をしています。

マレーシアでは、3月5日(金)本日から、『移動制限令』から『条件付き移動制限令』となり

多くの制限が緩和されました。

しかし未だに州を跨ぐ移動が禁止されています。

 

昨日、大臣が発言したように新型コロナウイルス感染者が減少すれば、

2週間後には州を跨ぐ移動が可能となります。

 

州を跨ぐ移動が可となれば、マレーシア国内では、以前と同じような生活を

することができます。

 

 

まとめ:

もし3月18日に州を跨ぐ移動が許可された場合、私達家族は、

パハン州のクアンタン地区にあるClub medに旅行に行く計画を立てています。

マレーシアの首都クアラルンプールから東に位置し車で、

約3時間で行くことができます。

クラブメッド|公式サイト|オールインクルーシブリゾート
日本国内の沖縄・北海道をはじめ、世界24か国約70ヶ所にリゾートを展開するクラブメッド。オールインクルーシブの旅行代金には、宿泊費だけでなく、滞在中のお食事やドリンク、アクティビティ、スポーツレッスン、キッズプログラムまでも含まれています。クラブメッド・リゾートに着いたら、何も考えずに自由に楽しめる「フランス風バカンス...

 

以前にもこの施設を利用したことがあるのですが、

この施設の最大の魅力は、滞在中の食事、飲み物、アクティビティなどの費用が

全て宿泊施設に含まれていることです。

滞在中は、財布を持たずに施設内でゆっくりと

時間を過ごすことができます。

 

Club medの施設内のアクティビティ:

プール、巨大ブランコ、自転車、アーチャリー、卓球、テニス、バトミントン、ヨガ、

ロッククライミング、カヤック、キッズクラフト、ビーチなどを楽しむ事ができます。

 

たくさんのアクティビティを体験することができるので、施設内で飽きることはありません。スポーツやビーチで健康的に時間を過ごすことができます。

 

また子供の託児所もあります。子供を預けて、夫婦で時間を過ごすことも可能です!

 

一点だけ注意点ですが、施設内には大量の猿がいます。

猿は、人間の食べ物を虎視眈々と狙っています。

ホテルのスタッフさんからの情報だと、猿は携帯電話を食べ物と間違えて

持っていってしまいます。

 

もしClub medに行った場合は、猿に注意してください!

遊びに行って、猿に携帯電話を盗まれたら、一生の後悔です!

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント