ニュース記事要約:マレーシア燃料補給時に位置登録が必要なの? (雑感:位置登録の詳細について)

マレーシアニュース

マレーシアニュース記事訳:

マレーシア燃料補給時に位置登録が必要なの?

 

ニュース記事:Must you register with MySejahtera at fuel stations?

It’s depends,,,,,,,

 

出典:

Must you register with MySejahtera at fuel stations? It depends... | Malay Mail
KUALA LUMPUR, Nov 10 — The government released a complicated set of guidelines today regarding mandatory MySejahtera registration at fuel stations, which contra...

 

 

記事の超簡単要約:

2020年11月10日マレーシアのヤーコブ大臣は、車の燃料補給時にマレーシア政府が定める位置情報追跡アプリで、位置情報を登録するガイドラインを再発表しました。

 

これは、2020年11月9日にモハメッド犯罪捜査副局長が発表した内容と一部違いがあります。

 

この記事に関する大丸の雑感

ここからは、大丸の雑感です。

 

2020年11月10日発表されたマレーシア政府が定めるガソリンスタンドでのガイドラインを下記にまとめました。

 

・2020年11月9日に発表された内容:

ガソリンスタンドに訪れた場合は、マレーシア政府が定める位置情報追跡アプリで、位置情報を登録しなければならない。位置情報を登録しなかった場合、罰金1,000RMの支払い義務を述べました。

 

・2020年11月10日に発表された内容:

位置情報の登録が必要な場合:

・ガソリンスタンドで店舗内に入り、ガソリン代金の支払や商品の購入をする場合

・ガソリンスタンド内の祈りの部屋やトイレを使用する場合

・車の洗浄(人の手による洗浄)

 

位置情報の登録が不必要な場合:

・燃料の給油時に、支払をカードで行う場合

・ガソリンスタンドで店舗内に入らず、外のカウンターで支払を行う場合

・車のタイヤに空気を入れる場合

・車の自動洗浄

まとめ:

とりあえずガソリンスタンドへ行った場合は、位置情報を登録しておけば問題ありません。

コロナ禍の中で、明確な法律やルールを作成するって大変な仕事ですね。

今回、一日でガソリンスタンド給油のガイドラインが変更となりました。

政府機関が一度、発表したガイドラインを一日で変更するとは『何事か!』かと感じる人もいるかも思いますが、

発表したことを、一日で撤回し変更するマレーシアの国民性が大好きです!

 

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント