ニュース記事要約:マレーシア保健省の人はストレスの中、最善を尽くしている(雑感:日本政府マレーシアへアビガン無償供与)

マレーシアニュース

マレーシアニュース記事訳:

マレーシア保健省の人はストレスの中、最善を尽くしている

 

ニュース記事:Stress, sleepless nights but we are holding on, says Dr Noor Hisham

 

出典:

Stress, sleepless nights but we are holding on, says Dr Noor Hisham | Malay Mail
PUTRAJAYA, Oct 28 — Health director-general Tan Sri Dr Noor Hisham Abdullah today admitted to facing sleepless nights, stress as well as mental and physical fat...

 

記事の超簡単要約:

記事の内容を超簡単に要約すると下記となります。

2020年10月28日にマレーシア保健省局長のヌームヒシャム博士は、プトラジャヤで行われた定例記者会見にてコロナウイルス対策で、『ストレスや精神的及び肉体的疲労で、眠れない夜を過ごしている』と話しました。

 

また『保健省の職員は、ストレスを抱えながら多くの難題に直面しているが、私たち職員は最善を尽くし対処することができている』と語っています。

 

この記事に関する大丸の雑感

ここからは、大丸の雑感です。

 

在マレーシア大使館のホームページに下記のような記事を見つけました。

新型コロナウイルス マレーシアへのアビガンの無償供与

出典:

【新型コロナウイルス】マレーシアへのアビガンの無償供与

 

日本政府は、マレーシアへ2,500錠のアビガンを無償で供与しました。

日本政府が供与した2,500錠は、決して多くの数ではありません。

しかしこのアビガンの無償供与が、新型コロナウイルスを根絶するための、第一歩であることは間違いありません。

現在でも世界中で多くの人が、新型コロナウイルスに苦しみ、怯えています。

しかしこのようなニュースを耳にすると、毎日着実に、新型コロナウイルス根絶に向けて、動き出しているのだということを実感することができます。

 

まとめ:

大きな感染リスクの中、命懸けで奮闘している医療従事者の皆様には、本当に感謝します。

多くのストレスの中、精神的疲労、肉体的疲労で眠れない夜を過ごしている方も多くいると思います。

私に出来ることは、医療従事者の皆様に迷惑を掛けないようにコロナウイルスに感染しないように、三密を守り、家の中で今日もじっとしていることです。

 

一日も早くコロナウイルス感染が終息することを願っています。そして以前のように気軽に飛行機に乗って、旅行がしたいです!気軽に、飲みに行きたいです!

 

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント