ニュース記事要約:マレーシアペナン州ホテルエクアトリアルは2021年3月31日をもって営業停止(雑感:ペナン島について)

マレーシアニュース

マレーシアニュース記事訳:

マレーシアペナン州ホテルエクアトリアルは2021年3月31日をもって営業停止

 

ニュース記事:Hotel Equatorial Penang throws in the towel, to cease operation by March 31

 

出典:

Hotel Equatorial Penang throws in the towel, to cease operation by March 31 | Malay Mail
GEORGE TOWN, Jan 25 — The five-star Hotel Equatorial Penang is set to close down effective March 31 this year. In an internal circular to employees, general man...

 

 

記事の超簡単要約:

2021年1月25日マレーシアペナン州にある5つ星ホテルのエクアトリアルペナンホテルのオン氏は『2021年3月31日をもってエクアトリアルペナンホテルの営業を停止する』と発表しました。

 

エクアトリアルペナンホテルは、マレーシアペナン州を代表するホテルで、

413室の客室を備え、最大で2,600人を収容できる大きなホールを2つ備えています。

 

またオン氏は『同社はコロナウイルスの影響で巨額の損失を被ったが、ホテルの従業員には退職金を支払う』と述べました。

 

 

この記事に関する大丸の雑感

ここからは、大丸の雑感です。

 

私は現在マレーシアに駐在しています。

コロナウイルス前は、ペナン州へ毎月のように出張していました。

エクアトリアルペナンホテルは、5つ星ホテルなので私は宿泊したことは

ありませんが、いつか宿泊したいと思っていた憧れのホテルでした。

今回のエクアトリアルペナンホテルの営業停止の発表は残念です。

 

今日は、世界でも超有名な観光地である『ぺナン島』について書きます。

 

ペナン島は、マレーシアの北西に浮かぶ島です。

ペナン島の面積は約295万km2です。シンガポール面積(721万km2)の約40%の面積です。

ペナン島は、『東洋の真珠』と呼ばれ、マレーシアでも屈指のリゾート地です。

ペナン島の中心地のジョージタウンは、ユネスコの世界文化遺産に登録されています。イギリス植民地時代の建物と、様々の文化融合した独特な町並みを見ることができます。

 

マレーシアの人口比は、

マレー人60% 中華系20% インド人10% 外国人10%

 

一方でペナン島の人口比は

マレー人40% 中華系40% インド人10% 外国人10%

ペナン島では、比較的多くの中華系のマレーシア人が多く住んでいます。日本人観光客は、毎年、約4万人が、ここペナン島を訪れます。またペナン島では、日本人の駐在員やご家族、長期滞在者は、約4,000人前後います。ペナン島の時間の流れが、日本人に適しているのでしょう!

 

またマレー半島とペナン島を繋ぐペアンブリッジは、全長13.5kmです。この橋の長さは、世界で第17位です。ちなみに世界で1番長い橋は、中国の丹陽昆山特大橋で全長は164kmです。恐るべし中国、桁が違いますね!

 

まとめ:

コロナ禍で観光業、航空業は、非常に厳しい状況にあると思います。

世界中で移動が制限されているため、旅行に行きたくても行くことはできません。

 

しかしコロナウイルスが終息すれば、間違いなく復活する業界であることは間違い

ありません。

 

マレーシアには素晴らしい場所がたくさんあります。

私がこのブログをはじめたきっかけは、マレーシアの観光スポットや

素晴らしい場所を紹介するためでした。

 

マレーシアでのロックダウンが解除され次第、今後もマレーシアの観光スポットを

紹介し続けていきます。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント