ニュース記事要約:マレーシアコンドミニアムでコロナ検査証の提示を求められたら?(雑感:息を吹きかけるだけでコロナ感染測定ができる?)

マレーシアニュース

マレーシアニュース記事訳:

マレーシアコンドミニアムでコロナ検査証の提示を求められたら?

 

ニュース記事:Property experts, lawyers:No laws allow for condo management to make Covid-19 tests

 

出典:

Property experts, lawyers: No laws allow for condo management to make Covid-19 tests mandatory for residents | Malay Mail
KUALA LUMPUR, Jan 31 — Lawyers and property experts made it clear that there are no provisions under the Strata Management Act (SMA) 2013 that allows joint mana...

 

 

記事の超簡単要約:

2021年1月30日マレーシア国防相のヤコブ氏は、『コンドミニアムの管理者はコロナウイルスの検査証の提出を居住者に求め、居住者が提出に従わなかった場合、コンドミニアムへの立ち入りを制限できる』と述べました。

 

このマレーシア国防相のヤコブ氏を受け、マレーシアの弁護士と不動産管理の専門家は、

『コンドミニアムの管理者はコロナウイルスの検査証の提出を居住者に求め、居住者が提出に従わなかった場合でも、コンドミニアムへの立ち入りの制限はできない』と発表しました。

 

またマレーシアの弁護士と不動産管理の専門家は、『立ち入りを制限できる法律はなく、人々を混乱させないで欲しい』と述べています。

 

 

この記事に関する大丸の雑感

ここからは、大丸の雑感です。

 

私は現在マレーシアに駐在しています。

マレーシアのニュースメディアだけでなく、世界中のニュースメディアでも

毎日コロナウイルス関係のニュースが目立ちます。

 

マレーシアでは、現在部分ロックダウンとなり、外出制限、学校の投稿、レストランでの飲食が禁止されています。今週の2月4日までが、部分ロックダウンの期限です。

部分ロックダウンが、解除となるか?延長となるか?

もしくは完全ロックダウンとなるか?

政府の発表に注目が集まっています。

 

 

まとめ:

先日、マレーシアの会社と打ち合わせの予定がありました。

私はクアラルンプール市内にある顧客事務所へ訪問する予定でした。

その訪問日の前日に、顧客から連絡が入り、

『明日顧客事務所へ入る前に、コロナウイルスの検査証の提出をして欲しい』と

言われました。

民間の会社では、コロナウイルスの検査証を求められることが多々あります。

 

現在コロナウイルスの検査は、時間と費用が掛かります。

もっと簡単に検査できる装置は、ないのでしょうか?

ないかなーとインターネットで検索していたら、

お隣の国のシンガポールで、

『コロナウイルスを検査できる息吹きかけ装置』が

開発されたとの記事を発見しました!

息かけるだけでコロナ検査、国立大が開発 シンガポール・医療・医薬品
シンガポール国立大学(NUS)は20日、息を吹きかけるだけで新型コロナウイルスの感染の有無をすぐに検査できる装置を開発したと発表した。同様の検査装置はアジア初という。 新装置は、NUSのスピンオフ(分…

なんと1分間で検査ができるそうです!

 

この『コロナウイルスを検査できる息吹きかけ装置』がマレーシアの街中に

設置される日も近いのではないでしょうか?

 

しかし私の息は、臭いので、口臭のチェック機能がないか心配しております。

もし息が臭くて、『客先やコンドミニアムの立ち入りを断られたら』、

コロナウイルス感染以上にショックを受けるでしょう!

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント