ドリアンで一攫千金!

マレーシアニュース

ニュース記事:

600 Musang King trees found planted illegally in Raub

 

出典:

Just a moment...

 

記事の超簡単要約:

2021年12月6日マレーシアラウブ地区林業局は、

『パハン州の森林保護区内の4ヘクタールの土地で、

違法に植えられたドリアンの木600本を発見しました。

この600本のドリアンの木は、林業局職員によって伐採しました。

また林業局の調査で、この違法栽培は地元の農家と数人の

外国人労働者によって栽培されたことが判明しました。』と述べました。

 

この記事に関する大丸の雑感:

ここからは、大丸の雑感です。

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

森林保護区にドリアンを違法に植えるとは、

マレーシアならではのニュースです。

ちなみに植えられたドリアンの木は、

ドリアンの王様と呼ばれる『ムサンキング』でした。

新聞によると600本のムサンキングの価値は、

30,000RM(800,000円)と報じられています。

800,000円➗600本 = 1,333円(1本単価)

ドリアンの木が1本あたり1,333円とは安いですね!

 

まとめ:

マレーシアの大手インターネットショッピングサイトの

LazadaやShopeeでドリアンの苗の価格を調べてみると、

30RM(約800円)で購入することができると分かりました。

以外にも安いですね!

 

ドリアンの苗を購入して、コンドミニアムの空き地で植えようと思案しましたが、

ドリアンの木は、水はけの良い傾斜地でないと育たないそうです。

また実がなるまでに、5年前後の年月がかかるようです。

コンドミニアムでのドリアン違法植樹計画は、あきらめます!

 

ちなみに1本のドリアンの木から50個前後のドリアンを収穫することができます。

1個のドリアンの重さは、約3Kgです。

市場価格は、40RM/Kgです。

50個✖3Kg✖40RM = 6,000RM(約160,000円)

 

ドリアンの苗が1本800円 → 5年後には160,000円となります。

収穫時には、

投資額の200倍となります。ドリアン投資は夢がありますね。

その後も数年間は、収穫可能です。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント