セランゴール州、飲食店スタッフのマスク着用を義務化!

マレーシアニュース

ニュース記事:

All Selangor F&B workers must wear masks from January

 

出典:

Just a moment...

 

 

記事の超簡単要約:

2022年12月29日セランゴール州のジュマイン議長は、

『2023年1月1日よりセランゴール州の飲食店の従業員は、

マスク着用が義務付けられます。

マスクを着用していない場合には、罰金が課せられます。』

と述べました。

 

 

まとめ:

マレーシア国内のマスク着用義務の状況ですが、

バス、電車、飛行機、タクシーなどの公共交通機関や、病院、医療機関では、

マスク着用義務が義務付けられています。

 

今回のセランゴール州の飲食店マスク着用義務について、意見が分かれています。

これは私の独断と偏見ですが、

飲食店の従業員のマスクの着用は、義務付ける必要はないと思います。

顧客は従業員にマスクの着用しているお店を好むのであれば、

そのようなお店に行けば良いし、

逆であれば、そのようなお店に行かなければ良い

ただそれだけです。

 

私は外出時、未だにマスクをしていますが、

マスク着用に慣れることはありません。

2023年は一日も早く、マスクフリーの生活がおくれることを祈ります。

 

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント