ジョホールバル州で122歳の最年長者発見!?

マレーシアニュース

ニュース記事:

Johor polls : Has Malaysia broken the world record for oldest living person?

Maybe, thanks to automatic voter registration

 

出典:

Johor polls: Has Malaysia broken the world record for oldest living person? Maybe, thanks to automatic voter registration | Malay Mail
PALOH, March 2 — Thanks to the recently implemented automatic voter registration (AVR) system, Malaysia currently holds the unofficial world record for having t...

 

記事の超簡単要約:

2022年3月2日マレーシアジョホール州の選挙管理委員は、

『選挙権を保有する名簿によると、ジョホール州パロ町の

女性の年齢が122歳であることがわかりました。

この女性は、1900年12月31日生まれです。

もし女性の生存が確認できれば、現在地球上で生きている人の中で、

最年長者となります。

しかし、この女性の生存確認はできていません。』

と述べました。

 

 

この記事に大丸の雑感:

ここからは、大丸の雑感です。

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

ジョホール州パロ町は、ジョホール州の中央部にある小さな町です。

パロ町の有権者数は、25,831人です。

60歳以上の有権者数は、5,884人です。

そして100歳以上の有権者数は、13人です。

パロ町は、高齢者が多く住む長寿の町です。

なにか長寿の秘密でもあるのでしょうか?

ちなみにマレーシア人の平均寿命は、76歳です。

 

 

まとめ:

日本人の平均寿命は、女性87歳、男性81歳です。

医療技術の発達による、平均寿命は毎年伸びています。

数年後には、日本人の平均寿命は100歳を越えると予測され、

『人生100年時代』と言われています。

 

私が100歳を越えて生きていたら、

選挙に行って投票する思考能力があるでしょうか?

日本では多くの高齢者が判断力や視力の低下を理由に運転免許を返納しています。

もしかしたら、近い将来、ある年齢を越えた高齢者が

選挙権を返納する時代が来るかもしれません。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント