アンワー野党代表、未接種者に対する献身的意見!

マレーシアニュース

ニュース記事:

Public Service Dept : Unvaccinated civil servants could face disciplinary action, termination

 

出典:

Public Service Dept: Unvaccinated civil servants could face disciplinary action, termination | Malay Mail
KUALA LUMPUR, Oct 19 — Federal civil servants who fail to complete the Covid-19 immunisation will be subject to disciplinary action or termination of service wh...

 

記事の超簡単要約:

2021年10月18日記事によると

『マレーシアの公共サービス局のウェブサイトに

2021年11月1日までにワクチンを接種しなかった公務員は、

懲戒処分もしくは解雇になる可能性がある』と書かれました。

 

この記事に関する大丸の雑感:

ここからは、大丸の雑感です。

私は現在、マレーシアで海外駐在をしています。

マレーシアの成人人口のワクチン接種率は、90%を超えています。

しかしマレーシア政府は、残り10%の未接種に対して厳しい態度を示しています。

 

昨日、野党党首アンワー議員と保健省のカイリー大臣は、議会で激しい議論を行っています。

Criticised by Anwar as ‘arrogant’, Khairy stands by firm stance on anti-vaxxers | Malay Mail
KUALA LUMPUR, Oct 18 — Health Minister Khairy Jamaluddin today stood his ground on the government’s strict stand against anti-vaxxers, after Opposition Leader D...

 

アンワー野党代表

『私は反ワクチン接種反対派ではないが、ワクチンを接種しない人達に対して

圧力をかけるべきではない』と述べています。

 

カイリー大臣は、『反ワクチン接種者に対して政府は厳しい措置を取り続けます。

彼らの生活は、困難なものになるでしょう』と述べています。

 

まとめ:

カイリー大臣は、保健省のトップです。

現在の彼の任務は、

『可能な限り国民にワクチンを接種すること』です。

カイリー大臣は、任務を確実に遂行しています。

実際、カイリー大臣のリーダーシップで、

マレーシアは成人人口90%のワクチン接種を達成しました。

 

私が驚いたのは、アンワー野党代表の

『私は反ワクチン接種反対派ではないが、

ワクチンを接種しない人達に対して圧力をかけるべきではない』です。

 

マレーシアでは、成人人口90%がワクチンを接種しています。

言い換えると、成人人口90%がワクチン接種を支持しています。

 

しかしアンワー野党代表は、

議会で『ワクチンを接種しない人達に対して圧力をかけるべきではない』

と発言したのです。

ワクチン未接種者は、アンワー野党代表のこの発言を聞いて、

間違いなくは心が救われたでしょう。

 

ワクチンを接種していない人の中には、失職、差別に直面し、

生活の制限などから多くの不自由な生活を強いられています。

その少数派の人々に目を向けて、議会で発言するアンワー野党代表に驚きました。

困窮する人々に手を差し伸べるのも政治家の大きな役割です。

 

国の任務を確実に遂行しようとするカイリー大臣、

また少数派や弱者に目を向けるアンワー野党代表、

私は両者共に、立派な政治家だと感じます。

 

1日も早く新型コロナウイルスが終息することを祈ります。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

下のバナーを押してくれるとブログを続ける励みになります。

応援よろしくお願い致します。

コメント

  1. malay41a より:

    お疲れ様です。
    良い記事をピックアップされましたね。
    ありがとうございます。

    それでは失礼いたします。

  2. daimaru より:

    コメントありがとうございます。
    ブログを続ける励みになります!
    感謝です!